社会

2016年05月12日

2016.05.12 Thu posted at 12:04 JST

ロンドン(CNNMoney)

世界各国の政治家や著名人らによるタックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を示したいわゆる「パナマ文書」に、英人気女優のエマ・ワトソンさんの名前が含まれていたことが明らかになった。

米国時間9日にインターネット上で新たに公開されたデータベースから、英紙スペクテーターがワトソンさんの名前を発見した。データベースによれば、ワトソンさんは、文書の流出元である中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」を使って英領バージン諸島に会社を設立していた。

ワトソンさんの広報担当者は、会社の設立は身の安全を守るためであって、ワトソンさんは経済的にも税務上も何の利益も得ていないと述べた。

「エマは(多くの著名人と同様に)匿名性と安全を守ることだけを目的にオフショア(非居住者向け)会社を設立した」と、広報担当者はCNNMoneyに電子メールで回答した。

担当者によれば、英国の企業は株主の個人情報を公開することが義務づけられており、「身の安全を守るのに必要な匿名性が保持できない」が、オフショア会社であれば名を明かさずに済む。ワトソンさんは過去に、個人情報が流出して危険にさらされた経験があるという。

複数の英メディアの報道によれば、ワトソンさんはロンドンに不動産を購入するためにこの会社を設立した。広報担当者はこの点についてはノーコメントだった。

パナマ文書のデータによれば、ワトソンさんはフォーリング・リーブスという会社を2013年に設立。英領バージン諸島はカリブ海に浮かぶ英国の海外領土で、欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会からは租税回避地とみなされている。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35082473.html


パナマ文書にエマ・ワトソンの名前 ジャッキー・チェンも

 また「パナマ文書」には、俳優のジャッキー・チェンや、ワンダイレクションの生みの親である音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルの名前も含まれているほか、日本企業や個人の名前も確認されている。ICIJは実態解明を進めるべく「パナマ文書」のデータベースを公開し、協力を求めている。(編集部・井本早紀)

シネマトゥデイ
2016年5月11日 13時23分
http://www.cinematoday.jp/page/N0082579


emma

emma


JACKIE CHAN

JACKIE CHAN


ジャッキーは細かいから脱税をするのはあり得る。


ten_years_after at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月14日



.妊侫譴ら脱却しようとしています
   ↓
   ↓
再びデフレに


⊂暖饑覗税の延期
   ↓
   ↓
自民党は消費税再増税を延期しても景気条項は廃止し、経済状況を全く考えずに10パーセントに上げると明言。


アベノミクスで雇用を増やし
   ↓
   ↓
正社員など正規労働者が四十二万人減少


そ蠧世鯀やし
   ↓
   ↓
実質賃金 16カ月連続減 円安、消費増税が影響


ッ亙も元気に
   ↓
   ↓
地方経済 アベノミクス恩恵なく 賃金伸びず、消費は低迷


Ψ糞げ麌
   ↓
   ↓
7〜9月GDP改定値 −1.9%に下方修正


国民生活を豊かにしていきます
   ↓
   ↓
総務省家計調査
【二人以上の世帯】消費支出(実質)
(前年同月比)
4月→4.6パーセント減
5月→8.0パーセント減
6月→3.0パーセント減
7月→5.9パーセント減
8月→4.7パーセント減
9月→5.6パーセント減
10月→4.0パーセント減


消費税増税を決定したことも含めて経済政策。その経済政策は失敗だった。景気後退 その道には行きたくはない。



以下、関連記事の詳細


続きを読む

ten_years_after at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2013年03月17日

安倍首相がTPP交渉への参加を正式表明。交渉によっては日本で盛んな同人誌などにも大きな影響が及ぶ可能性がある。

[ITmedia]

 安倍晋三首相は3月15日、環太平洋連携協定(TPP)の交渉に参加することを正式表明した。焦点となる農業など関連分野は多岐にわたり、著作権など知的財産分野にも大きな影響を及ぼす可能性がある。

 TPPで米国が提案しているとされる知財関連の主な条項は、(1)著作権保護期間の20年延長、(2)著作権侵害の非親告罪化、(3)著作権侵害に対する法廷賠償金の導入、(4)いわゆる「3ストライクルール」を含む不正流通防止関連事項――など。

 著作権侵害の非親告罪化は主に映画の海賊版などを摘発しやすくするためのものとみられるが、権利者が告訴しなくても罪に問うことが可能になるため、日本で盛んな同人誌などの2次創作が萎縮することになる可能性もある。(詳細記事:TPP問題は農業・医療だけじゃない 知財・著作権関連の論点は)

 TPP参加で著作権侵害が非親告罪になった場合、2次創作が多くを占める同人誌に大きな影響があるとして、漫画家の赤松健さんは2次創作向けに漫画家が意思表示できるライセンスの導入を提案している。

 昨年12月、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンと著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム(thinkC)、インターネットユーザー協会(MIAU)は、TPP交渉の透明化を求める「TPPの知的財産権と協議の透明化を考えるフォーラム」を発足させた。知財分野は「国民全員が利害関係者」だとして、ガラス張りの議論を政府に求めていく。

2013年03月15日 19時51分 更新

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/15/news124.html

ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2012年07月27日

毎日新聞 2012年07月26日 22時17分(最終更新 07月26日 22時53分)


文楽鑑賞を終え、感想を述べる橋下徹・大阪市長=大阪市中央区の国立文楽劇場で2012年7月26日午後8時53分、幾島健太郎撮影
拡大写真 文楽協会への補助金凍結を表明している大阪市の橋下徹市長は26日夜、国立文楽劇場(大阪市中央区)で文楽の古典「曽根崎心中」(近松門左衛門作)を鑑賞した。橋下市長は鑑賞後、記者団に「古典として守るべき芸だということは分かったが、新規のファンを広げるためには台本が古すぎる」と苦言を呈し、演出方法を現代風にアレンジするなどの工夫を求めた。

 橋下市長は大阪府知事だった09年に初めて鑑賞した際、「二度と見にいかない」と酷評した。この日は、「もう一度古典を見たい」と鑑賞した。

 市は今年度の補正予算案で、文楽協会への補助金を昨年度比25%減の3900万円計上。橋下市長は技芸員(演者)が公開での面談に応じなければ補助金を支出しないとの考えを表明し、非公開での面談を求める協会側とのすれ違いが続いていた。この日は、鑑賞後に技芸員の楽屋も訪れ、非公開で懇談。公開での面談を改めて要望したという。【津久井達】

http://mainichi.jp/select/news/20120727k0000m040068000c.html

ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2012年07月03日

ijuin






伊集院光さん:



どうなの、ダウンロード禁止法みたいな奴。わかるし、もっと言うとぶっちゃけますよ。あれがあったほうが儲かる側じゃん。テレビとかラジオに出ている人って。自分のDVDが。宣伝、チャンス。

だけどさ、あまりにも俺ら有利過ぎない?JASRAC有利過ぎない?言って得何にもないね。この話に関しては。ダウンロードされないほうが俺ら絶対儲かるし、そういう立場ですよ。テレビ局もラジオ局も。逆に言えば、ダウンロードがフリーのほうがいいとは思わないし、もっと言えば自分の作ったものをコピーされてアップロードされてダウンロードされるのはたまらないですよ。もちろんおまんまの食い上げにもなりますし、そういうところにまず一つ目はそういうことをしちゃうとアーティストの創作意欲が削がれるというきれいごとはやめようよ。おまんまの食い上げだという話。お金がもらえないという、ここはシンプルにしたほうがいい。

もう1個は、変なバランスにあるじゃん。ネットにつながってYoutubeでいっぱい見れますよというテレビはさ、全然がんがん売り出すわけでしょう。Youtubeを使った宣伝みたいなのはがんがん我々やるわけ。見ている人はOKなコンテンツだけ見ていると思っているの?みんなが許可したコンテンツを見ている、むしろ見ているものの9割がた無許可のコンテンツ、本来だったらアウトのコンテンツをそれなりに画質が悪いまま見てもらう分にはDVDの売り上げには触らないみたいなことはすると思うんだよね。コピーを配っちゃうことについては全然肯定はしないんだけど、これも思うんだけどここでがんと決めることなの?こっちで一旦止めるけど、5年以内になんとかせえよみたいなことはしないの?今DVDを刷っているところで働いているおばちゃんとかさ、製本工場で働いているおっちゃんとかさ、そういう人たちがちゃんとスライドできる何かみたいな物をこの何年で整備しましょうよみたいな、それ以降、本とか音楽の流通が適正な価格でダウンロードをすることにしましょうよ。そのための5年ぐらいどうですかみたいな法案じゃないじゃん。そのせいで昔の理屈に乗っ取っている著作権法で昔でこっちが得な奴は生きるけど、こっちって誰だかよくわからないけど、俺歌歌っているわけじゃねえから。正直、それほど儲かってないから。その立場だからあれだけど。そこに関してはちょっと緩めなところがないと、ましてやテレビやラジオで発言する側というのが基本そのほうががっちりダウンロード駄目ですというほうが得だから、得な人のほうに発言する機会が多いというとこだと。

前も言ったと思うけど、立法した人とか、賛成した人はちゃんと名前書けって。これが良い法律なら、後世まで良い法律を作ってくれてありがとうと思うし、賛成してくれてありがとうと思うから。でも、それを書くと恨まれるからというのはずるくない?一応、公人でそういうことをするために国からお金をもらっているわけだから。レバーと同レベルじゃないけど、ダウンロードの刑事罰にしますよという見逃せないくらいの状況になっているのはわかります。だから、何らかの法律がいるのはわかります。だから駄目です刑事罰というのが、そんな単純なこと?だと思うの。

あと、どさくさに紛れてリッピングも駄目になっている。リッピングってDVDを本当に自分のためにプロテクトがかかっているDVDのプロテクトを外して自分のパソコンに入れるという行為もアウトになっているわけ。これは何なの。俺は得だからいいよ。「伊集院光のばらえてぃ」はお買い上げいただいたみなさんに何ならこれで鎧を作って歩いて欲しい(笑)。

実際に海外に行く時とか連続物のドラマとかリッピングとか便利だけどね。リッピング駄目ならもうちょっとDVDは傷つきにくい物で作れねえ?って思うんだけどね。DVDって今のテクノロジーでこの値段のままだと傷つきにくくはできない?目茶目茶傷つきやすいよね。傷つきやすく作ってねえって思うわけですよ。そういうのからしてみたら、この法律はどさくさ紛れにいっちゃっている上に儲かる人がテレビ側で儲かる人がラジオ側だからちょっと誰も何も言わないまま行きすぎていない?だから、違法にコピーしてアップロードしてダウンロードしていいというのではない。この単純さでいいの?

コピー天国を一旦止めるのには賛成だわ。それをどういう整備をしたらみんながダウンロードでネットという便利な物をそういうデータを売り買いしたりするのに良い社会。ダウンロードという良い技術があるのに一生使えないのが良い社会とは思わないから。伊集院、私たちは合法な物をどれだけダウンロードしてもらっても良い話なんですよという話にはなると思うんだけど。いっか、俺儲かるから。儲けよう。儲けていこう。こういうことを言う奴がどっちからも叩かれる(笑)。
 
違法アップロードしてダウンロードする奴が駄目だとは思うけど、便利ということを誰かが損するということで。わかんないわ。おばあちゃん、教えてくれよ。

(2012年07月02日TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」より)



ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月13日

izutsu





井筒和幸監督:

アナウンサー:監督、イタリアの映画で良い作品が。

井筒:マフィアというのはシシリアンですね。シシリー島。18世紀ぐらいから始まった互譲自衛組織ですね。困った時にみんなで助け合おうと。それが発展してマフィアという形になるんですね。俺がこの間見た凄まじい映画はナポリのカモッラという組織なんですね。マフィアとは呼ばない。カモッラの生態を描いた「ゴモラ」、死都ゴモラ、ソドムとゴモラの。

ゴモラ
GOMORRA

2008年イタリア
2011年10月29日(土)より、渋谷シアター・イメージフォーラム他、全国順次公開
公式サイト(http://www.eiganokuni.com/gomorra/
紀伊國屋書店=マーメイドフィルム配給
監督:マッテオ・ガローネ「剥製師」
製作:ドメニコ・プロカッチ
原作:ロベルト・サヴィアーノ死都ゴモラ---世界の裏側を支配する暗黒帝国 (河出文庫)
脚本:マルリツィオ・ブラウッチ
   ウーゴ・キーティ
   ジャンニ・ディ・グレゴリオ
   マッテオ・ガローネ
   マッシモ・ガウディオソ
   ロベルト・サヴィアーノ
撮影:マルコ・オノラート
編集: マルコ・スポレンティーニ
出演:サルヴァトーレ・アブルツェーゼ
   シモーネ・サケッティーノ
   ジャンフェリーチェ・インパラート
   マリア・ナツィオナーレ
   トニー・セルヴィッロ
   カルミネ・パテルノステル
   サルヴァトーレ・カンタルーポ
   マルコ・マコール
   チロ・ペトローネ
2008年カンヌ国際映画祭コンペティション、グランプリ(審査員特別賞、第二位)
ヨーロッパ映画賞作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞受賞
2008年度アカデミー賞外国語映画賞イタリア代表
ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞ノミネート
gomorra



























集団犯罪組織カモッラの生態。最高の映画です。これはチンピラたちがどうやって暮らしているかという。もちろん麻薬も売りさばいたりしているのよ。しのぎは麻薬と殺人ですわ。完璧な暴力団だけど、でもね、スラム街の中でみんなカモッラに入るんですよね。就職がないから。エピソードは5つあるんだけど、それが交互に現れるんだけど、やったらやり返す「仁義なき戦い」そのものや。誰が親分なのか子分なのかもちろん少年も描かれるんだけど。カモッラに入ろうとしている少年の姿。あと青年の二人組。これがねアル・パチーノが演じた「スカーフェイス」、ブライアン・デ・パルマの、あれの物まねしおるねん。かかってこんかい、どっからでもとか。アル・パチーノはシシリーの出身だから。


続きを読む

ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月06日

izutsu





井筒和幸監督:あのおっさん(ガタフィ)も逃げまくっとったから。

matsuko





マツコさん:清川虹子さんみたいな顔して出てきたよね。

井筒:似てた。似てた。

井筒:土管に入って、全部衛星で見つめられていますよ。アメリカ、イギリス、フランス連合軍、鬼みたいやね。そんで捕まったら同族にぶっち殺されているんだよね。

マツコ:みんなして虹子いじめて。

井筒:何であれすぐ殺すのね。何で殺すの。泣いていたんちゃう。何で生かしとかないのかね。

アナウンサー:ビン・ラディンもそうですよね。

井筒:ビン・ラディンなんてすぐだもんね。手を挙げていないのに撃ったんでしょう。

マツコ:あそこまですぐ殺すと本当に本人か。ちゃんと話を聞かせて欲しいよね。

井筒:確かにオサマか、そうですと言わせないとね。

マツコ:私は清川虹子ですと言うかもしれないもんね。虹子大佐に敬礼。

井筒:ホントにすぐ殺すね。サダム・フセインも穴蔵から出てきよった時どんな顔だったっけ。懐かしい奴やけどね。かわいそうやで。

マツコ:岡田真澄さん?

井筒:フセインこそ裁判にかけてどうだったこうだったとちゃんと諮問したほうがいいと思う。それからでしょう。

アナウンサー:国際法では戦時捕虜ということであれば、処刑は明らかに不法行為ではあるんですよ。

井筒:なぜ、不法の中で許されるのか。大国アメリカは。

マツコ:それを言ったら本当の世界の独裁国家はアメリカだもんね。究極そこに行き着いたら誰がアメリカを阻止するかと言ったら、インディペンデンス・デイじゃないけど、宇宙人に来てもらうしかないわよね。本当にもう。

井筒:すぐに日本のポチ犬たちはもう、全部右に倣えしたでしょう。ポチどもいっぱいいたでしょう。あの首相も、外務官僚も、連中がすぐですよ、右に倣え。協力しますよと、自衛隊でも何でも使って下さいと。どないなっているの。アラブの革命や言うけど、民主主義の革命だ言っているけどね、あんなもの後大変ですよ。

アナウンサー:リビアだって穿った見方かもしれませんが、間違いないと思うけど、世界8位の産油国。こういうところを牛耳りたいわけですよね。

井筒:当然ですよ。

マツコ:スーダンとかもそうだもんね。今ね。アフリカで天然ガスが。南スーダンが出来たけど、あれって要はスーダンをアメリカが手薄にしている間に中国ががんがん食い込んできちゃって。パイプラインをスーダンに牛耳られちゃったから、南スーダンにパイプラインの元のほうがある。

井筒:あるねんね。

マツコ:それをアメリカが支持すれば、そっちの利権をアメリカが取れるわけ。だから、持ち上げて独立国家にさせたわけよね。南スーダンを。凄いよね。そうやって自分たちの都合の良いように国まで作っちゃうんだから。

アナウンサー:CIAが凄いですよね。

井筒:CIAの動きはそういうのね、僕がこの間見た「フェア・ゲーム」もあれはイラクの大量破壊兵器なんかないで言うて、CIAの女性秘密情報員が、駆け巡るんだけど国務省が言うことを聞かない。元副大統領のチェイニーの首席補佐官、チェイニーの代貸し、そんな信用ならん、お前らCIAなんて信用ならん。100パーセントなんて言えんのかと言われへんなら1パーセント、2パーセント可能性があるかもわからへんやないかい。がっと押し問答になる。怪しかったら行くしかないやないかい。だんと結局戦争にもつれこんだんです。実話です。そしたら女性秘密情報員は元外交官の夫、ショーン・ペンがやっているんだけど、旦那は俺も調べたんや、行ったら全然そんなのないと言うてる。向こうの首脳も言うてる。送ったことないと、イラクに。輸出なんてしてません。確かや。嫁はん、ナオミ・ワッツがやっている秘密情報員に頑張れ、俺が言うたるわ、新聞に出すんですよ。そしたら、もう政府はむかつくわけよ。チェイニー一派は。そしたら嫁はんがCIAだったということをばらしよるねん。ばらしたらあかんですよ。向こうの役人法で決まっているんです。それを国がやりよるねん。リークする。そうしたらえらいこっちゃになる。お前のところの嫁はんCIAやったんけという感じで。ついに最後には証言に立つと。証言に立つと言ってもその頃フセイン殺されとるからね。まじ。そういうことを暴いた映画です。

フェア・ゲーム
FAIR GAME

2010年米
10月29日公開
ファントム・フィルム=ポニーキャニオン配給
http://fairgame.jp/
監督: ダグ・リーマン「ボーン・アイデンティティー」
原作: ジョセフ・ウィルソン
    ヴァレリー・プレイム・ウィルソン『フェア・ゲーム
脚本: ジェズ・バターワース
    ジョン=ヘンリー・バターワース
撮影: ダグ・リーマン
プロダクションデザイン: ジェス・ゴンコール
衣装デザイン: シンディ・エヴァンス
編集: クリストファー・テレフセン
音楽: ジョン・パウエル
音楽監修: ジュリアンヌ・ジョーダン
出演: ナオミ・ワッツ「愛する人 [DVD]」「J・エドガー」「マルホランド・ドライブ」
    ショーン・ペン「ミルク [DVD]
    サム・シェパード
    デヴィッド・アンドリュース
    ブルック・スミス
fairgame
























井筒:なかなかポリティカルサスペンスです。面白いというかね、実話だから。何つうてもナオミ・ワッツのケツやね。

マツコ:好きね、ナオミ。清川虹子先生の若い頃もエロかったよ。



エロかった、エロかった。

マツコ:ナオミ・ワッツのほうがいい?

井筒:比べられへんやないか。

マツコ:清川虹子さんの後期は想像しないで。前期よ。伴淳さんと付き合い始めた頃の一番エロかった頃よ。どっち。ナオミと虹子。

井筒:ええ勝負しよる。ワッツのケツやね。香里奈は負けたね。

マツコ:香里奈推しだったもんね。

井筒:ショーン・ペンは格好良いよ。

マツコ:ショーン・ペンとナオミ・ワッツの組み合わせはエロい。夫婦ですと話しているだけでセックスしている感じ。

井筒:台所で二人で野菜を洗いながらショーン・ペンが後ろに立ってナオミ・ワッツの髪を持って振り向かしてぶちゅって。それなら応えられるわ。政治サスペンスでもアメリカはあんなことするねん。憎たらしい。ああいうところね。そこでぱんと切るところがまた。それ以上はエロはないでという。

マツコ:監督だったらもうちょっとしつこくいれちゃうでしょう。

井筒:後ろがーまくって、何を言わすねん。

(2011年11月04日 文化放送「井筒とマツコ 禁断のラジオ」より抜粋)



バットマンがいるからジョーカーが出てくる理論で言う、アメリカがいるからテロリスト、敵対国も出てくるのではないか。

ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月04日

加藤智大はリアルに友達がたくさんいてかなり濃厚な人間関係を作っていたが、ネット掲示板に依存していて事件を起こしたということが伝わってきたと藤原智美さんが読んで驚いたと話していた。

現実がバーチャルにと藤沢周さんが言っていた。


当時の大手メディアはリアルからネットにという感じでステレオタイプな報じ方だった。派遣労働、格差社会と結びつけている人もいたが、加藤は金遣いが荒かったりして貧困みたいなものとはつながらないと思うし勝手にストーリーを作って納得するものではない。現実が虚構というのではなくて個別に検証していかないと何もわからないと感じた。



ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。