DVD、テレビ放映

2016年12月18日

2016年12月20日(火) 23時00分〜23時54分

BS朝日

知っているようで知らないアメリカの“今"を、映画評論家・町山智浩が、ショウビズの視点から解りやすくひも解く、新たなエンタテイメントプログラム第4弾!

番組内容

もうすぐクリスマス!アメリカ国民にとってのクリスマスって、日本とはどのように違うのか?そして、トランプ次期大統領が誕生する、2017年はどんな年に?アメリカの、日本の景気はどうなる?2カ月あまりに迫ったアカデミー賞の有力作品を紹介しながら、アメリカ社会の“今"に迫る!

出演者

町山智浩(映画評論家)、黒沢レイラ(女優・モデル)

番組概要

日々変わってゆくアメリカの姿を、希代の人気映画評論家であり、コラムニストの町山智浩が、カリフォルニア州からお届け。政治や社会情勢とショウビズ界の密接な関係を辛口だけど解りやすい“町山節"で徹底解説!

ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年03月28日

ヒトラー・チルドレン
〜ナチスの罪を背負って〜(再)

NHKBS1

2013年8月15日 木曜深夜[金曜午前 0時00分〜0時50分]
13年10月4日 金曜深夜[土曜午前 0時00分〜0時50分]
14年3月27日 木曜深夜[金曜午前 0時00分〜0時50分]

ヒトラーとナチスによるユダヤ人集団虐殺、ホロコーストを指揮したナチス幹部たちの残虐な行為は、彼らの子孫に何を残したのだろうか。
ヒトラーの後継者に指名されていたゲーリングを大叔父に持つベッティーナ・ゲーリング。「彼の残虐性を受けついでいるかもしれない」血筋を断絶したいと、兄とともに避妊手術を受けた。ナチスの親衛隊長ヒムラーの弟の孫、カトリン。家ではヒムラーのことはタブーだったが、沈黙を破り、その過ちへの罪悪感を綴った本を出版した。今はユダヤ人と結婚している。アウシュヴィッツ収容所の所長だったヘスの孫、ライネル。父は収容所敷地内の邸宅で育った。今回初めてアウシュヴィッツを訪れたライネルは、邸宅から壁一枚隔てた場所にガス室があったことを知り、絶句する。イスラエルから訪れていた学生たちから辛辣な質問を浴びせられたライネル。ホロコーストを生き延びた老人から「君がやったわけじゃない」と声をかけられ、堪えていたものがあふれ出す。
ナチスの重要人物の息子や孫、子孫に当たる5人のドイツ人を取材。親族をホロコーストで亡くしたユダヤ人監督が、過去を背負いながら生きる彼らの姿を描く。イスラエルとドイツの共同制作。
原題:Hitler's Children
制作:Maya Productions / WDR (イスラエル/ドイツ 2011年)



去年、「さよなら、アドルフ」が公開されたが、このようなことが基になったのだろうか。

ten_years_after at 00:20コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月27日

イノセンテ
〜ホームレスの少女が描く未来〜


2014年2月27日 木曜深夜[金曜午前 0時00分〜0時50分]

NHKBS1

丸顔に奇抜なメイクが目を引く夢見がちな15歳の少女、イノセンテ。家族に暴力をふるっていたアルコール依存症の父親がメキシコに強制送還となった後、イノセンテと母と弟たちは米カリフォルニア州で不法移民となり、9年間もホームレス生活を続けている。生活苦からイノセンテと心中しようとした母親とは打ち解けられず、友だちにはホームレスだと打ち明けられないまま学校を転々としている。
イノセンテが自分を解放できる唯一の方法は絵を描くこと。幼い頃から苦難を強いられてきたが、アーティストになる夢があれば前向きでいられる。彼女が描く世界は、ポップで、カラフルで、力強い。
NPOによるアートプログラムで才能を認められたイノセンテは、個展を開くチャンスを得て全力で制作に取り組む。一方で、彼女は家族と離れて若者向けシェルター住むことを決意したことから、母親と彼女の間の溝は深まってしまう・・・。
イノセンテは、展覧会を成功させることができるのか。
移民でホームレスの少女に芽生える自立心とアーティストとしての挑戦を描く。
第85回アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞

原題:Inocente
制作:Salty Features / Shine Global (アメリカ 2012年)

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140227.html



3月2日にもWOWOWで放映される。

ten_years_after at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月24日

私の顔を返して
〜パキスタン 酸攻撃の被害女性たち〜

2014年2月24日 月曜深夜[火曜午前 0時00分〜0時50分]

NHKBS1

中東やアジアの国々では、男性に硫酸などをかけられて人生を台無しにされる女性があとを絶たない。被害者が顔に重度のやけどを負い、手術を受ける機会もないまま精神的、肉体的な後遺症に苦しむ一方で、加害者である男性のほとんどが法の裁きを免れている。
祖国であるパキスタンで毎年100件以上の酸攻撃が起きていると知ったロンドン在住の形成外科医モハマド・ジャワドは、現地で被害者に顔の復元手術を施すことを決意する。ザキア39歳。右目は欠損、鼻は欠け、唇はひどく歪んでいる。薬物依存症の夫の度重なる暴力に耐えかね離婚を申し立てた結果、夫に酸をかけられた。ジャワド医師はザキアの顔面半分に人工皮膚を使って手術を施すが、義眼を入れることは不可能と判断。
ザキアは弁護士の協力を得て夫を告訴するが、無実を主張する夫が釈放されれば自分を殺しかねない。そんな中、ある女性議員が酸攻撃の加害者を終身刑にする法案を議会に提出し、可決される。夫が新しい法律の下で裁かれる最初のケースとなり、ザキアには思いがけない勝利がもたらされたのだった。
番組は、パキスタンの火傷専門クリニックの患者たちを通して酸攻撃が多発する社会的背景を明らかにしていく。シャーミーン・オべイド=チノイ監督は本作品で、パキスタン人として初のオスカーを受賞した。
第84回アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞
原題:Saving Face
制作:Milkhaus / JungeFilm / HBO (アメリカ 2011年)

http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/140224.html


以前、WOWOWで放映された。再びNHKで放送される。

ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月09日

先週の鎧武では汚れ仕事をちゃんと出来るのが大人なんだと言っていた。今週は汚い仕事は自分でやらないのねというセリフがあった。何が大人で責任を負うのかというのが中心になってきているようにも思えた。

数回前の『スペース・ダンディ』でゾンビに噛まれてゾンビが増殖していって、ゾンビたちが保険で暮らしていって、保険で暮らしているゾンビを消して報酬を得るゾンビハンターが出て来てというジョージ・A・ロメロへというような文字が出ていた。なぜかショッピングモールへ行きたくなったりとゾンビを踏襲していた。話としては後へと続く物ではなかったけれども、20数分でゾンビを再現するものとして面白い試みだった。

団体フリーでの女子フィギュアスケート、リプニツカヤのシンドラーのリストは圧巻だった。モノクロの中で赤いコートを着た少女そのままを演じていた。もう映画を見なくても4分超の演技を見ればそれでいいと思えるほどだった。フリーの演技は長いので馴染みのある、特に物語が浮かぶ映画音楽が最適だ。全く流れが途切れない、ジャンプ、スピン、表現力の全てが超絶技巧と言える。20年前のバイウル以来の衝撃だった。普通に演技すればロシアの大会という地の利もあって金メダルは確実だろう。
今は猫娘のような顔をしている。段々と年を取るとキルスティン・ダンストみたいな顔になってしまう恐れはある。



ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月26日

新人なのに新人賞にはノミネートされていないロード。そんなに評価されているのかと少し不思議ではあった。テイラー・スウィフトはそんなに良いのかと思うけど、毎年ノミネートされている。グラミーの会員は古めの音楽が好きな体質があるのでダフト・パンクが受けるのかもしれない。

ブルーノ・マーズが評価されて欲しいと萩原健太さんがラジオで言っていたが、主要部門では難しいのか。ルーツが何かが分かりやすい。ポルカの部門などマイナーな部門を紹介していたが、ポルカ部門はまだあるのか。

マックルモア&ライアン・ルイスが一番ブレイクした。映画「スティーブ・ジョブズ」の日本での予告編のみで曲が使われていて、予告編は非常に良い出来で本編はひどい出来だった。



コンピレーション・サウンドトラック部門は映画をキャバレーと化した「華麗なるギャツビー」、俳優が実際にその場で歌って録音した「レ・ミゼラブル」。何が受賞しようが関心はない。

日本での授賞式の中継は司会に毎年変わらずジョン・カビラであまり音楽を知らないし、ただ大袈裟に叫ぶだけ。ホラン千秋という人もあまり知らないだろうし、感じも良くない。事務所の力かわからないが、よく押し込んでくる。ほかの番組で政治について語っていたが、非常に頓珍漢なことを言っていて腹が立った。

ten_years_after at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月20日

近年の仮面ライダーはやたらとライダーが多くてまとまりがないようにも見える。主人公の佐野岳が地味だし、作品全体が非常に暗い。世相を反映しているのだろう。かつての仲間が禁断の果実を食べて悪役にという展開で悪は絶対悪ではないという構図が非常に面白かった。脚本の虚淵玄による視点の変え方の持ち味が出ていた。まどかマギカの時も同じように裏返した見方が作品を引き付けた。前シーズンのライダーは凡庸だったのでより際立った。ただ、仮面ライダー的な物は失われてしまった感は否めない。007も違うものになってアイデンティティの喪失合戦を続けているが、揺るがない物のシリーズ化という存在意義さえも失われていってしまいシリーズの固定ファンがどうなのかと思わなくもない。

一番気になったのは果物をモチーフとしたデザインがダサい。あと、CGを使いすぎていないかということ。

ten_years_after at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月13日

2014年1月12日13時54分

 昨年1月15日に亡くなった大島渚(なぎさ)監督のドキュメンタリー作品「忘れられた皇軍」が半世紀ぶりにテレビで再放送される。DVD化もされていないため、幻の作品とされていた。ファンからもう一度見たいとの声が多く寄せられ、大島監督の没後1年を機に再放送が決まった。

 「忘れられた皇軍」は、1963年、日本テレビの「ノンフィクション劇場」で放送された約30分間の映像だ。日本軍に従軍し戦傷を負いながら、戦後、韓国籍となり社会保障制度からはじかれた元兵士を追う。

 戦争で失った両目からこぼれる涙をカメラはアップでとらえる。大島監督は「カメラは加害者」と話し、怒りや悲しみなど、戦傷者が感情をあらわにした瞬間を容赦なくアップで撮影。電車内や海水浴場など東京五輪前年で盛り上がる街と白装束で募金活動する姿の対比を映し出す。最後は「日本人よ、私たちはこれでいいのだろうか」というナレーションで締めくくっている。

 放送当時、称賛の声が相次ぎ、優れた番組に贈られる第1回ギャラクシー賞に輝いた。大島監督が在日問題に取り組むきっかけとなった作品とされる。映像を寄贈された川崎市市民ミュージアムには、今も作品を見ようと来館者が後を絶たない。ただ契約上、館外には出せないため、幻の作品と呼ばれるようになったという。

 再放送を決めた番組ディレクターの鈴木あづささんは「横っ面を殴られた気がしました。最近のお涙ちょうだいのドキュメンタリーとは違う。社会に怒りをぶつけている」と話す。

 「反骨のドキュメンタリスト」(日本テレビ系列で13日午前0時50分(12日深夜)、BS日テレで19日午前11時)で放送予定。「忘れられた皇軍」全編のほか、関係者が当時の制作秘話を語る。(江戸川夏樹)

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG1B66MHG1BUCVL01C.html



地上波での放送は終わってしまいましたが、BS日テレで19日午前11時に放送されます。

ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。