2017年10月07日

町山智浩のアメリカの"いま"を知るTV

2017年10月7日(土) 9時00分〜9時30分

BS朝日

知っているようで知らないアメリカの“今"を、映画評論家・町山智浩が、ショウビズの視点から解りやすくひも解く、新たなエンターテインメントプログラム第16弾!

番組内容

テーマは「アメリカのコメディは何故、政治的か?」。アメリカのコメディアンは政治を茶化したり社会問題を自虐的な笑いに変えたりするのが文化として根付いている。それは、なぜか。そこには人種差別の歴史が大きく関わっていた。彼らがいかに言論弾圧に立ち向かってきたのか、の歴史をひも解きながら、最新の人気コメディアン情報を交えて、アメリカのコメディ界を徹底解説。聞き手は、前回に引き続きウーマンラッシュアワー村本大輔!政治や社会問題にも切り込む“炎上芸人"と共に、日々変わりゆくアメリカの“いま"をリポート。

出演者

町山智浩(映画評論家)、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

テーマは「アメリカのコメディは何故 政治的か?」。8月にバージニア州で起きた白人至上主義団体とその反対派による衝突事件の直後、ジミー・キンメル、スティーヴン・コルベアら米人気コメディアンが発信したコメントが話題を呼びました。犠牲者が出た悲壮な事件であったものの、ヘイトグループやトランプ大統領の対応を独特のユーモアを織り交ぜて″笑い”を武器に批判しました。アメリカのコメディアンは政治を茶化したり社会問題を自虐的な笑いに変えたりするのが文化として根付いています。
なぜそうなったのか。そこには人種差別の歴史が大きく関わっています。

今回は、アメリカのコメディアンがいかに言論弾圧に立ち向かってきたのか、その歴史をひも解きながら、人種や性別を超えてさらに多様化する最新の人気コメディアン情報を交えて、アメリカのコメディ界を徹底解説します。

聞き手は、前回に引き続きウーマンラッシュアワー村本大輔!政治や社会問題にも切り込んでゆく"炎上芸人”と共に、日々変わりゆくアメリカの"いま”をリポートします。

http://www.bs-asahi.co.jp/machiyama-now/


ten_years_after at 02:19コメント(0) 
テレビ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。