2017年04月08日

予選結果では世代交代

第71回全日本体操競技選手権大会

■4月7日(金)全日本個人予選 一般開場9:50
■4月8日(土)男子種目別トライアル・男子全日本個人予選(ユニバーシアード所属推薦枠選手) 一般開場9:50 
■4月9日(日)全日本個人決勝 一般開場13:50

【場所】

東京体育館


【テレビ放映】

第71回全日本体操選手権「男女 個人総合」〜東京体育館から中継〜

NHK総合
2017年4月9日15:05〜17:40

リオ五輪で悲願の団体金メダルを獲得した男子。メダルは逃したが、団体4位入賞を果たした女子。新シーズンの幕開けとなる全日本体操選手権が開催されます。大会10連覇、プロとしてスタートを切った内村航平。金メダルメンバーの白井健三、加藤凌平、田中佑典らが新シーズンに向けてどんな演技を披露するのか。さらに、寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子ら女子選手たちが、どんな進化を見せてくれるのか期待です。

解説

上村美揮,鹿島丈博


本日の出場者の中にはユニバーシアード枠の選手が入っており、該当者はトライアル前半に全種目を行う。昨日行われた個人総合予選と本日の成績を並べ、上位36選手が個人総合決勝に進出する。
その結果、本日出場者の中から次の4選手が決勝進出を果たした。

榊原颯太(朝日生命)
堀内柊澄(鹿屋体育大学)
梨本隆平(順天堂大学)
村岡 潤(福岡大学)

ーーーーーーー



改修工事ということでいつもの代々木国立体育館ではなく東京体育館だった。小さめだが見やすく、代々木の硬くて拷問のような椅子よりはソフトになっていてその点は良かった。

予選のほうが空いていてゆったりと見られる。今年も館内放送では田中光のうるさくて選手の経歴ばかり紹介してあまり役に立たない解説が流れてうんざりする。入場曲が手を叩けからテイラースウィフトの「Shake It Off」だった。競技中に流れる曲はブルーノ・マーズをはじめとした洋楽が中心だった。前前前世の英語バージョンもあった。

予選の前半では順天堂から徳洲会に入った川本稜馬選手が大過失もなく去年よりも安定していて力を付けてきたという印象だった。

新ルールに変更ということで14点取れれば良くて15点台というのがとんでもなく難しくなった。去年までのルールよりも0.5〜0.8くらいは低くなったように感じた。

後半では10連覇がかかる内村選手が1つ目の種目の平行棒で大過失をしてどよめきが起こった。長崎出身なのでリンガーハットというのが目立った。ユニフォームの下がぼやけたグレーでもっとぱりっとした物にならなかったのかとは思う。その後の鉄棒はさすがでトップの得点で崩れることなかった。28歳でまだここまでやれるというのが驚きだが、プロ化というのがどう出るのかが気になる。野球やサッカーのように試合数が多いわけではない体操競技とほかの競技ではプロになったからといって競技自体ではそんなに報酬を得られないので無理があるのかもしれない。

今月入学した予選28位の北村郁弥、予選32位の湯浅賢哉、谷川翔、予選39位の中川将径と順天堂の層の厚さが見られた。それに比べると日体大では春木三憲以外の1年生がいなかった。

内村が4位でというのに特に何とも思わなかったが、1位に千葉健太というのも驚きではなくて本来の実力であれば当然の順位である。去年は熱があってということで予選落ち。その後も不調で全日本団体で順天堂が優勝したものの床では失敗、平行棒でも少し危ないところもあって貢献度は低かった。ジュニアでは敵なしだった彼がやっとやっと復活というのがうれしい。
そして2位には谷川航で一番得意としている跳馬で得意技のブラニクを決めていた。鉄棒は相変わらず難易度が低くて得点は出なかった。
3位は白井で床と跳馬で順調に得点を稼いだ。
4位は萱和磨で得意とするあん馬、そして降りでしっかり決めた平行棒で得点した。萱も鉄棒の構成は低くしか出ないものだった。
6位は田中佑典で大得意とする平行棒で旧ルールでは16点台を出していて、今回も15.250を出していて驚異的だった。得意不得意種目は目立つ。
7位は鹿屋のエースである前野風哉。派手さはないが、鉄棒以外は14点台にまとめている安定感はさすがだ。お手本のような演技だった。
朝日生命の選手たちのつり輪の完成度の高さ。

高校生では市船の杉本、鈴木の2人が予選通過した。

白井ばかり目立っていたが、千葉、谷川、萱、前野という1996年生まれの世代が台頭して世代交代になってきた。コナミを中心にしていた図式から少し変わってきている。

2日目のトライアルを含めた予選で4人通過が決まり、惜しくも中川将径選手、今林開人選手は予選落ちになってしまった。

本戦では予選の結果は持ち越されないので内村が試合感を戻して10連覇ということになると凄いとしか言えない。それをどうにかして阻む選手が出てきてくれれば。

日体大のメディアに対するアプローチが上手いのか、順天堂のメディア対策が下手なのか分からないが、テレビ、新聞の内村、白井にばかりスポットが当たっていて変に感じる。ほかの選手にも配慮してほしい。

ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 
スポーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。