2016年03月26日

村上隆のスーパーフラット・コレクション

村上隆のスーパーフラット・コレクション

2016年 1月30日(土)〜4月3日(日)

10時〜18時(入館は17時30分まで)

※4月1日(金)、2日(土)は20時まで開館(入館は19時30分まで)

休館日 木曜日

横浜美術館







http://yokohama.art.museum/special/2015/murakamicollection/



今回の展覧会は村上隆個人のコレクションなので本人が許可すれば出来るということからフラッシュなしの撮影は許されている。海外では国の持ち物だったりすると撮り放題だったりするのに日本では公立の常設展でも撮影許可されてないことがある。

空いていて見やすかった。


hakuin





曾我蕭白と白隠。

hideyoshi





一休、豊臣秀吉などの書。一休の書はコレクション展を開くというので買い足したそうだが、慌てて字を足したというのが分かり、生臭坊主だったのが伺える。

nara




奈良美智さんの車。大友良英さんのラジオ番組に奈良さんが出ていて、ドイツに留学した時に美大の入学試験では日本みたいにデッサンをしたりとかではなくてみんな違う作品を出していて面白かったと語っていた。

flat



何かいっぱいの作品。

Henry Darger



元祖アウトサイダーアート、ヘンリー・ダーガー。ドキュメンタリー映画を映画館で見たことがある。死んでから存在と作品が表に出たという伝説的な作家。本当に作品があったんだという驚き。死ぬまで女性器を見たことがないという推測から絵の女の子にちんこが生えていた。昨年、写真を撮っていて、生前には作品を発表していなかったという女性のドキュメンタリーが公開されていた。インターネットでプロではなくても発信できる原題ではこういうヤバい奴が潜んでいるということもなくなるという勝手ながら寂しさもある。

Julian Schnabel


現存する現代アートの作家で一番成功したと言われているジュリアン・シュナーベル。メメメはあれだったが、ジュリアン・シュナーベルの映画はすげえなと思わせるものを視覚化している。

horst janssen












ホルスト・ヤンセン。凄い有名でもないらしい。日本画から線で輪郭を描くことを学び、村上さんもデッサンで輪郭は線で描くなと言われていたが、描いてもいいんだということを彼の絵を見て確信して芸大に合格した。

nara1




奈良さんのハートに火をつけて。

Damien Hirst












ダミアン・ハースト。悪趣味の作品として知られ、賛否分かれ否のほうが多い。同時多発テロで暴言を吐いて騒ぎになった。

neko





吉村大星さんの猫の絵。遠くから見ると写真のように見えるが近付いて見ると色鉛筆で描いたのが分かる。

Anselm Kiefer


Anselm Kiefer1






















アンゼルム・キーファーの作品が3点あってそのうち2点巨大な作品で、たまたまクレーンを所有している横浜美術館で奇跡的に展示が出来たそうだ。重厚でごっつくて怖くてという勝手に抱いたドイツイメージがそこにあった。横浜美術館のダリの彫刻と合わさって混沌とした空間になっている。

Zhang Huan





張洹(ジャン・ホァン)

でかい。


最初のほうは器が多数並んでいた。いつも北大路魯山人の作品だと思うと「美味しんぼ」の海原雄山のモデルになった人ねと思う。

村上隆のFM芸術道場を時々聴いていて、話は面白いが、作品は好きではないと思っていた。考え方もちょっと合わないなと思う所がある。ただ、この展覧会を見た後に隣の駅で「院展」を見て、村上隆がアニメっぽくていわゆるアートではないような物を世界に発信していく戦略しかないというのが分かるような気がした。それもまた違うと言われそうだが。それが後世に残るかどうかは分からない。戦後の「美術」教育へのアンチでスーパーフラットに辿り着いたというような理解をした。

物を持っていてもどうせ死ぬから物を整理していったほうがいいかなと思い、物をコレクションしたいという気持ちが分からないが、並べて展示されているとこういう面白さが味わえるのかと思わなくもない。横浜トリエンナーレよりも見応えがある。

展覧会を関係がないが、テレビで電話帳を並べているだけのような作品を作った芸術家がいて、概念を感じさせるのもモダンアートなんだと驚いた。従来の美しい、きれいとかそういうものではない、逆手に取ったりとか、よく分からないという作品のある。

ten_years_after at 06:00コメント(0)トラックバック(0) 
美術など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!

サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。