2013年05月18日

レーピン展

場所:神奈川県立近代美術館 葉山
会期:2013年4月6日〜5月26日

http://www.moma.pref.kanagawa.jp/exhibition_hayama/repin/repin/index.html

快晴で、非常に清々しい日だった。ちょっとした旅行気分を味わうことが出来た。

去年、文化村で見てまた関東に戻ってきたので行く。博物館の日ということで無料だった。文化村は都市の美術館なので狭くて入場料も高いが、アクセスは良い。しかし、ここはバスか自動車で行く距離でアクセスが非常に悪い。しかし、入場料は高くなく、広々とした空間で絵画の配置がゆったりしていてじっくりと見ることが出来る。ベンチに座ってゆっくり眺めることが出来る。

音声ガイドでロシア文学研究の亀山教授の特別解説があった。名古屋に外国語大学学長になっていたことを知る。

どの絵も描きこまれていて見るだけで幸福感を得られる。労働者の顔の表情が豊かであったり、歴史的な場面の物語を描きこむのが非常にうまい。大きな額の「皇女ソフィア」の怒りに満ちた目は凄まじい。「ゴーゴリの自殺」、習作であるが「イワン雷帝とその息子」などはそのシーンを切り取ったような飛び出てきそうな真実味がある。決闘を描いた絵があった。決闘は本当に絵になる物語性を内在しているテーマであると思った。

「思いがけなく」は近くにいた男の人がこれは傑作だと言っていた。まさにその通りだった。映画、写真などでは表現できない一瞬の表情を描き、またそこからくみ取れる重層的なことを描きこんでいる。奥の壁に掛かった絵が背景を示し、革命をにおわせている。

妻や息子、女優を描いた縦長の絵は服の質感、ディテールが素晴らしい。

ten_years_after at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 
美術など 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!

サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。