2013年01月17日

日本インターネット映画大賞、日本映画部門投票

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「黄金を抱いて翔べ」  10点
  「隣る人」  10点
  「ヒミズ」   5点
  「KOTOKO」   3点
  「ニッポンの嘘」 1点
  「アジアの純真」 1点
【コメント】
「黄金を抱いて翔べ」は何度か出る大阪でのおばちゃんとちょっとドンパチあってもうるさいから注意したというような大阪では許されるのではないかというフィクションが非常に面白かった。アメリカンニューシネマを現代の日本に持ってきた井筒監督の思いが暑苦しいほど伝わってきた。
「隣る人」は働く彼女たちの覚悟と大人たちの思いを読み取ってしまう子供たちに熱いものがこみあげてきた。
「ヒミズ」は園子温の集大成的なものだと思った。これを真正面から受け取ると陳腐に思えてしまうかもしれないが、皮肉なんだと取ることで面白いと思えた。ただ、ちょっと変な人ばかりで演技が過剰すぎるとも思った。
「KOTOKO」は心理の中の描写が凄くて息苦しさが伝わってきた。
「ニッポンの嘘」は福島菊次郎という人のキャラクターが全てだった。
「アジアの純真」は主演女優の韓英恵の目つき。稚拙で安っぽい美術と演出が頭に残っている。青い頃はこういう思いに駆られることもあるのではと共感した。
----------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [細田守] (「おおかみこどもの雨と雪」)
【コメント】
遠景からの画、教室が横にすっと動いて成長していく、カーテン越しからの人間とおおかみ、まずアニメの演出がとても良かったし、ジブリなんかよりも物語的にもよく出来ていた。娘と息子が成長していく中での外界との接し方の入れ替わり、母としての責任、今描くべきものが全て出ていた。オリジナルでしかも完成度が非常に高かった。

【主演男優賞】
   [染谷将太] (「ヒミズ」)
【コメント】
去年よりも以前から活躍していたが、かなり目立った活躍だった。「ヒミズ」では諦めと冷めた感じが良い。またハイテンションになった二階堂ふみとの対比でより良さが出たのではないかと思った。

【主演女優賞】
   [Cocco] (「KOTOKO」)
【コメント】
弱さと塚本監督が気の毒になるくらいの怖さに釘付けになった。

【助演男優賞】
   [窪田正孝] (「ふがいない僕は空を見た」)
【コメント】
コンプレックスと屈折した態度、プリントして物を配りながら笑顔で駆け抜ける、水浸しの中での必死さ、生き抜く、彼の演技が良かった。

【助演女優賞】
   [江原由夏] (「夢売るふたり」)
【コメント】
一生懸命というところ、騙されてしまったけどという爽快さがとても良かった。

【ニューフェイスブレイク賞】
   [東出昌大] (「桐島、部活やめるってよ」)
【コメント】
桐島を作品賞にきっと入ってくるので外したが、作品賞以外にどこかに入れておきたかったということもあった。全く知らなかった役者で目が印象に残った。気のないキス、夕日の中での達観してしまっている演技。相当追い詰められた上での演技だったのかというくらいのものがあった。

【音楽賞】
  「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」
【コメント】
この映画も作品賞以外にどこかに入れておきたい映画だった。最後はこんな設定でラップが登場するかというのが毎回のことながら驚かされた。ご当地3人組ラップのコミカルさが良い。

【ブーイングムービー賞】
  「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
【コメント】
何度も空撮があってうざく感じた。話が非常にしょぼいし、このドラマの内輪ネタみたいなものばかり見せられて作品になっていなかった。脚本らしい脚本が何もない。君塚良一を呪いたくなった。見終わってこんなに呆れたものはない。
----------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。





ten_years_after at 23:57コメント(0)トラックバック(1) 
映画の感想 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 日本インターネット映画大賞2012  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2013年01月18日 00:06
いつもは音楽とかとまとめて書くんだけど、レビューを書いてないのもあるし時間がなかったので、とりあえず単発記事でw2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007 ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。