2005年03月12日

宮崎正弘氏(2005年3月11日ラジオ日本「ミッキー安川ずばり勝負」の抜粋)
http://www.nippon-nn.net/miyazaki/
宮崎正弘氏の著作
台湾に対して武力を介さないで平和的解決をとアメリカと(中国が見下している)日本(初めて言った)は中国に言った。しかし、中国は内政干渉だと怒った。ライス国務長官は台湾の独立は認めないと言っている。アメリカは台湾を防衛するために必要な武器は供与すると言っている。アメリカはイラクに空母を出しているので、お互いに現状維持でやって欲しい。去年の3月に台湾独立の住民投票をやろうとしたら、アメリカが反対した。中国は台湾が独立するような行為をしたら武力行使をするという反国家独立法を制定すると言って、台湾に冷たかったアメリカは中国に反対してきて、その法律は文言が柔らかくなって制定されるのではないか。10日に台湾の国防大臣李傑は「中国は5年から10年で台湾を攻撃する軍事能力をもつ。」であろうと言っている。180億ドルの武器システムをアメリカは台湾に供与しようとしている。台湾の野党国民党は中国が民主的国家になってから統一したいと言っている。独立を目指していた与党は世界の現実にあわせるために、独立は曖昧にした。1895年に清は台湾を日本に譲渡して50年の統治が始まる。台湾は清朝の時、遣いを送っているだけでただの一度も中国の行政システムに組み込まれたことはない。1945年以後、台湾は日本に蜂起したが、中国に差し上げるとは言っていない。戦後入ってきた蒋介石も占領している尖兵に過ぎないため合法性はない。曖昧な法的地位のまま今日まで続く。

第一次国共合作は国民党と共産党が北伐を退治しようとしたもの。第二次国共合作は抗日で国民党と共産党が協力したと言われているが、実際は合作ではなく、国民党は上海、南京、重慶まで逃げた。共産党はゲリラをやっていたが、日本と戦えるだけの戦力がなかった。日本が渓谷に入ってきて挟み撃ちにして3回だけ勝った。桂林の近くで1万人の日本兵がやられた。今の中国の教科書は全部共産党が日本に勝ったと嘘を書いている。日本が中国からいなくなって、共産党と国民党が戦争を行った。日本が武装解除した相手は主にソ連で、基本的に弱かった中国共産党は日本からソ連が取り上げた武器をもらい強くなった。日本が非難されるべきことは何もない。中国、韓国は都合の良いように歴史を改ざんしている。続きを読む

ten_years_after at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 
社会 

2005年03月11日

浜田和幸著(「新潮45」2005年3月号156ページ〜162ページより)
津波兵器
tsunami気象コントロールは可能か?
人工的に雷や地震を発生させ、狙った相手の国の通信網を麻痺させるという目的の超低周波ビーム光線を完成させたと1976年ソ連は発表した。それに対抗して2年後、超低周波気象コントロール兵器の開発に着手し、人工的に大雨を降らせることに成功した。
自然災害を装った兵器、「地震兵器」「津波兵器」がインドネシア、スマトラ島沖の大地震や巨大津波に使われていた可能性は否定できない。アメリカ空軍と海軍では3兆ドルを超える研究費を投じ、「気象コントロール兵器」の実験を繰り返している。ベトナム戦争でも実験的に使用された。嵐を発生させ、通信網をストップさせ、ジョージ・ソロスが大儲けした(偶然?)ということもあった。続きを読む

ten_years_after at 23:55コメント(1)トラックバック(1) 
 

2005年03月10日

Free Culture」ローレンス・レッシグ著
freeculture最近は新聞の書評に載った本しか読まなくなっています。この本も去年の8月22日の日本経済新聞、書評欄で紹介されていました。ざっと読んだので、うまく説明はできないかもしれません。CDなどの海賊版が出回ることと売り上げの落ち方はさほど関係がないというデータをレッシグ教授は持ち出している。売れないのは結局、作り手の力量のなさのためである。ラジオ、映画、テレビ、漫画にいたるまで最初は海賊行為が始まりだった。アーティストに対する報酬に比べて、米著作権協会RIAAの職員への収入が高いという著作権がクリエイティブな人を守るための利益になっているのか。著作権を侵害しないように管理することが可能なネット(誰かが特定し易い)では、少し著作権を緩くしないとクリエイターにとっても利益にならない。音楽などは音源を貸したりする口コミによって広まっていく。著作権は守らなければならないが、少し自由になる部分がなければならないということが必要だということを様々な例を出して語っている。

レッシグは日本に滞在したとき同人誌を見て、著作権侵害で作者は抗議してこないかと日本の弁護士に聞いたが、誰もが日本に著作権分野に明るい人がいないからと言われたという挿話があった。のどかな話ではあるが、日本でレッシグのようなネット社会と絡めて著作権を考えて、法の適用範囲を示せる専門家がいないのがとても寂しい。日本でもやっとコピー・コントロールCDの製造をやめるとレコード会社は発表しましたが、CCCDでどれだけ売り上げが上がったんでしょうかね。i-Podの普及に負けただけで特に考えないでやめようかと思っただけのような気がします。アルバムで捨て曲を買わされる時代は終わったことを日本の音楽会社は認識しているのか疑問であります。レコード会社の経営者はレッシグの本を読んで、売れるにはどうしたら良いか考えたらどうでしょうか。


lessigローレンス・レッシグ
スタンフォード大学憲法学教授、サイバー法センターの教授。
http://www.lessig.org/

ten_years_after at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 
 

2005年03月09日

大人力発言

宮里藍「苦しいときに、(北田)瑠衣ちゃんが助けてくれた。」
二月の国別対抗ワールド・カップ後の日本での記者会見にて。北田選手の調子が悪かった。しかも、瑠衣ちゃんのほうが年上。
大人のパートナー持ち上げ力
その次の週のトーナメントで1打差で二位だったときも優勝した選手にいい書に回れて光栄でした。と言った。

日本ハム ダルビッシュ有投手「今後タバコやめます。二十歳になっても吸いません。」
まだ18なのに。タバコだけ?堂々とタバコを吸い、パチンコをやる。
大人の禁煙宣言力

堤義明氏逮捕でのコメント
西武ライオンズ黒岩球団代表「球団としても厳粛に受け止めなければいけない。」
JOC武田会長「日本のスポーツ界の発展に貢献されてきた方だけに、このようなことになり残念です。」
全日本スキー連盟丸山専務理事「スキー界に理解があって貢献された人。逮捕は驚きと共に残念だ。」
小泉首相「堤氏とは以前から親しくお付き合いさせて頂いている。」この場合同でも良いこと。必ず休みにはプリンスホテル。ライオンズの試合は見応えがある。プリンスは使い勝手が良いと言う。何か恩返ししなければならないことがあったのか。

大人気ない発言

里谷多英選手が酒によって店員とトラブルになって、事情聴取後に「向こうから暴力があって抵抗した。申し訳ない。」と言った。
酔って夫を殴っているDV離婚騒動について「お酒を飲ませてくれないで暴れてるみたいですけど、アル中じゃないですから。」と釈明した。
大人気ない泥酔力

ホリエモンVS日枝会長
去年楽天との対決で大人気ない発言を爆走していたホリエモンですが、今回は大人気ない発言ではかすんでいる。日枝会長のほうが大人気ないので。
ホリエモン 外国特派員協会の記者会見で「マードック氏はメディア・コングロマリットのドンだが、私はメディアとITと金融界のコングロマリットのドンになりたい。」マードック氏にけんかを売っている。しかし、マードック氏は買わないと思う。
ホリエモン ニッポン放送が新株発行を打ち出したとき「フジに半ば強制的にやらされているんじゃないんですか。」言わなくてもいいのに。でもそれを敢えて言うホリエモンが好き。(小西克哉さん)
これに対して日枝会長は「とんでもないニッポン放送の取締役への軽蔑侮辱で非常に問題だ。」ニッポン放送のことを日枝会長が言うのはどうなのか。
ホリエモン「フジがTOB、25パーセント超気にしていませんよ。予想の範囲です。詰め将棋で言えば、詰んでいるのに穴熊やっていてもしょうがないでしょう。」守りを固める象徴として穴熊を使っているが、ここで穴熊を使うのは将棋の専門家に言わせると、間違いらしい。
日枝会長「ニッポン放送はフジサンケイグループにてやっていくことが価値だ。」と言っている。
日枝会長「堀江社長は支配という言葉を使っているが、支配すると言っている人と話せるものか。」支配という言葉を専門用語として使ったホリエモンと普通の言葉としてとった日枝さん。日枝会長は良い年した大人なのに大人気なさが良い味を出している。
横綱朝青龍「堀江さんの若い力は凄いと思うし、日枝さんにはお世話になっているし、みんな仲良く出来ればよいんだよね。ニュース見ててもチャンネル変えちゃうんだ。」(3月2日)
結婚式はフジが中継して、激励会は堀江社長にやってもらっていたので。
大人の当たり障りのなさ力

(引用:TBSラジオ「ストリーム」2005年3月4日、石原壮一郎氏のラジオコラムから抜粋しました。)

ten_years_after at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 
ラジオ 

2005年03月08日

アビエイター(The Aviator)」2004年アメリカ 
2005年3月26日公開(公式サイト
お薦め度:☆☆☆★3.5星
日本でのヒット(予想)☆☆
監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ
   ケイト・ブランシェット 本年度アカデミー賞助演女優賞
ケイト・ベッキンセール、ジュード・ロウ、アレック・ボールドウィン、アラン・アルダ、ジョン・C・ライリー、イアン・ホルム、グウェン・ステファニー
アカデミー賞撮影、編集、美術、衣装デザイン賞受賞

theaviatorディカプリオがハワード・ヒューズ像を作り上げ、成りきっている姿は凄かった。ジェイミー・フォックスのレイ・チャールズの物真似を超えていると言っても言い過ぎではないと思う。ブスのほうのヘップバーンと私は呼んでいるキャサリーン・ヘップバーンをケイト・ブランシェットが演じている。さばさばとしている感じをとてもうまく出しているが、彼女の過去の作品の主演作のほうが力が入っているように感じた。2005_AldaA_01嫌味な上院議員役のアラン・アルダが一番光っていて、ディカプリオは負けていた。 3時間近くハワード・ヒューズの神経症の病的な世界が続き、見ているほうも気分が悪くなるが、だからと言って全く飽きなかった。 アメリカではディカプリオはもう「タイタニック」で終わった人と見られていて、既に人気はない。





続きを読む

ten_years_after at 23:50コメント(0)トラックバック(0) 
感想(ア行) 

2005年03月07日

エターナル・サンシャイン(Eternal Sunshine of the Spotless Mind)
2004年アメリカ
2005年3月19日公開(公式サイト
お薦め度☆☆☆☆★ 4.5星
脚本、原案、製作総指揮チャーリー・カウフマン 本年度アカデミー賞脚色賞受賞
監督、原案、脚本ミシェル・ゴンドリー
出演ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット 本年度アカデミー賞主演女優賞ノミネート

eternalsunshine前半は会話のシーンが多く少し退屈でしたが、中盤のあるところから一気にテンポが良くなり、ぐいぐい引き込まれました。作品全体が暗くて憂鬱になり、且つ奇抜なアイデアですが、ジム・キャリーの演技がとても切なくて涙ぐんでしまいました。えっエンディングというところで終わってしましました。見終わって疲れる作品でした。失恋した人はこの映画につかりすぎて抜け出せなくなるかも知れません。暗いところからこそ真の明るさが見えてくるというような作品でした。
jim_carrey2jim_carrey14








jim_carrey15









eternalエターナル・サンシャインのサントラ
エンディングに流れるベックの「Everybody's Gotta Learn Sometimes」が作品に合っていてしみじみとさせます。





続きを読む

ten_years_after at 23:52コメント(0)トラックバック(0) 
感想(ア行) 

2005年03月06日

1946年(昭和21年)「荒野の決闘(My Darling Clementine)」ヘンリー・フォンダ主演、ジョン・フォード監督
1957年(昭和32年)「OK牧場の決斗(Gunfight at the O.K. Corral)」バート・ランカスター、カーク・ダグラス、ジョン・スタージェス監督
10年後、1967年「墓石と決斗(Hour of The Guns)」ジェームズ・ガーナー、ジョン・スタージェス監督。アリゾナ州トゥームストーンでの決闘。
1993年「トゥームストーン(Tombstone)」カート・ラッセル、ヴァル・キルマー、ジョージ・P・コスマトス監督
1994年「ワイアット・アープ(Wyatt Earp)」ケヴィン・コスナー、ローレンス・カスダン監督
以上5作品にOK牧場の決斗シーンが出てくる。

OK牧場の決斗は明治14年10月26日のこと。
「荒野の決闘」「OK牧場の決斗」は昭和20年、30年代、西部劇全盛の頃に作られ、OK牧場の決斗シーンは長い。
荒野の決闘」はドク・ホリデイとワイアット・アープがクラントン一味と戦うシーンが2分20秒くらい。撃ち合って、隠れたりする。
OK牧場の決斗」はOK牧場の決斗シーンが7分19秒。いろいろと隠れたり、戦闘シーンがある。OK牧場も広い。
「墓石と決斗」「トゥームストーン」「ワイアット・アープ」は牧場が狭い。厳密に言うと、牧場ではなくOKコラルという柵の囲い。「墓石と決斗」は狭い中で、撃つ。15秒。オープニングが対決シーン。映画が始まって5分9秒で対決が始まり、5分24秒で終わる。その後実はこうでしたという話が始まる。ワイアット・アープは弟を殺されたりする。向こうとワイアット・アープ側の戦いが始まる。「トゥームストーン」は1分43秒。「ワイアット・アープ」は56秒。最近のこの2作は史実に近くしているので、牧場の外の路上で戦う。「トゥームストーン」お互い抜いた瞬間に撃ち合い。「ワイアット・アープ」は物凄い近距離で4人と5人が並んで、あっという間に撃ち合う。かなりリアルだと思う。

            製作年 OK牧場の決斗シーンの時間
荒野の決闘-特別編-My Darling Clementine
clementine





DVD1946年 2分20秒
OK牧場の決斗【字幕版】GUNFIGHT AT THE O.K. CORRAL
okcorral





VHS中古1957年 7分19秒
墓石と決斗HOUR OF THE GUN
houroftheguns





DVD1967年 15秒
トゥームストーンTOMBSTONE
tombstone





DVD在庫切れ1993年 1分43秒
ワイアット・アープ 特別版...Wyatt Ear音声:
wyattearp





DVD1994年 56秒
(引用:TBSラジオ「荒川強啓デイキャッチ」2005年3月3日、堀井憲一郎氏のリポートから)

私はあまり西部劇は見ませんが、こんな細かいところに注目する堀井さんはすごい。

ten_years_after at 22:04コメント(0)トラックバック(1) 
映画 

2005年03月05日

oscarshowcいきなり出てきた司会のクリス・ロックが「何で「華氏 911...FAHRENHEIT 9/11fahrenheit911
がノミネートされてないんだよ。ブッシュの陰謀かよ。」と言っていた。



長編ドキュメンタリー賞を取った映画も凄い映画で、「BORN INTO BROTHELS<(売春窟に生まれて)」bornintobrothelsという映画で、インドのカルカッタの貧しい女の子たちが生まれたらすぐに売春宿に売り飛ばされることが生まれたときに決まっている子達を一人一人救っていく話。彼女たちをそこから救出して、学校に入れて助けてあげる過程を描くミッションの話なんです。
スーパー・サイズ・ミーsupersizemeに比べて物凄いことをやっていて、実際に人を助けている。

今までの司会者はソフィスケイテッドされている人が多かった。ボブ・ホープbob_hopeがアカデミー賞の司会を一番多くやっていた。彼はバリバリの共和党の人で、コンサバティブで、ベトナムに慰問に行っていた。ビリー・クリスタルbilly_crystalというコメディアンがずっと司会をやっていた。いわゆるボードビルの芸人で、歌って踊って何でも出来るいわゆる昔の芸人さん。クリス・ロックはラップミュージックをバックグラウンドにしている。ラップのメッカのブルックリン出身、ラップみたいにしてギャグをしゃべる漫談師です。この人は普通のテレビで放送できない。大人しか見れないお金を払って見るHBOというケーブルテレビ以外出してもらえない芸人。この人は口癖がマザー・ファッカーで、「マザー・ファッカー、マザー・ファッカー、マザー・ファッカー」とずっと言っている。アメリカでその言葉を言ったらすぐに番組は終了してしまう。若い人がアカデミー賞にどんどん興味を失っているという事実があって、視聴率が凄い下がっていた。じじいばっかりのドレス着てゴージャスで何てじじむせいイベントだと思われていた。 今回の女優のロングドレスは非常に保守的なファッションという感じがした。(小西さん)昔のハリウッドのイメージを持っているのはアカデミー賞だけですから。 ロングドレスが多すぎる気がして、ヒラリー・スワンクmdf876357のお尻まで開いてると何度か言及しましたが。(小西さん)見たくない。 シェイプアップしていて、口は大き過ぎますが。(小西さん)今回視聴率が良かった。若い人がクリス・ロックを見てやろうと。地上波で滅多に出ないから、何をやるか危ねえなと。 最初の方で、「ジュード・ロウjude_lawは一流の俳優じゃないよ。クリント・イーストウッドが一流だっていうのは分かるけど、ジュード・ロウはいろんなものに出すぎてる。」とぼろくそに言っていた。(小西さん)そのあとショーン・ペンsean_pennが凄く怒って出てきて「ジュード・ロウはちゃんとした俳優さんだよ。」と言った。そんなステージでもめてんなよと思った。この人はいわゆるタップ・ミュージシャンが好きな人たちは必ずクリス・ロックが一番ラップのスピリッツを持った芸人さんとして人気がある。ラップは反権力で、警察権力、政府、白人から片っ端から毒づいて闘うというのが昔のラップですよね。日本は闘うべきものがないから。 あるんだけど、闘わないんですよ。みんな。(小西さん)気が付いていない。アメリカの場合はラップは黒人の貧しい人達が権力と闘う為に歌っているから、それを彼はコメディでやっている。だから非常に危険なんですよ。大統領選挙の直前に、ワシントンDCのコンスティトゥーションホール(憲政会館)でライブをやった。いったギャグがいきなり「何もかもがブッシュの陰謀だ。」ということから始まる。「マイケル・ジャクソンmichael_jacksonがまた少年にいたずらしたって。あいつは一回少年にいたずらして裁判沙汰になっているじゃないか。そんな所に子供をもう一回連れて行く親はどんな親なんだ。ブッシュgeorge_bushの陰謀に決まっている。ブッシュが子供の格好して行ったんだ。」と言っていた。NBAプレーヤーのコビー・ブライアントkobe_bryant(白人の女の子をレイプしたことで訴えられた。)の奥さんはメキシコ系で凄いきれいなんですけど。こんなきれいな奥さんがいて何でってみんな思った。レイプされた白人女性katie_lovellはそんなきれいではない。美人妻がいるのに、あんな不細工なのとめちゃくちゃみんな言っていて。そこでクリス・ロックは「あれもな女装したブッシュだよ。ブッシュは片っ端から黒人をはめようとしている。ラッパーが次々殺されるのはみんなブッシュが撃っているんだ。」と言っていた。何でもブッシュのせいにしてしまいには「パリス・ヒルトンparis_hilton(ヒルトンホテルっ創始者の孫。芸能界デビューして、はめどり本番ビデオを流された。)のはめどりビデオを撮ったのもブッシュだから。」と言っていた。パリス・ヒルトン白人で関係ねえじゃん。何でも良いのか。この人はアメリカ憲法会館でドラッグは解禁しろと言った。どうしてかと言うと、「コカイン、マリファナ、LSDを売っている奴らは黒人とメキシコ系じゃないか。メキシコ系と黒人の商売を邪魔する白人の陰謀なんだ。」アメリカは向精神薬が凄く多い。テレビのCMでは睡眠薬から抗鬱剤から片っ端から薬のCMで、精神に直接効くのが普通に売られている。「あれのほうがひどいじゃないか。白人が作っているからOKなんだ。銃を見ろ。酒を見ろ。タバコを見ろ。あれはみんな物凄い人を殺しているけれども、全部合法じゃないか。あれは白人が作っているからだ。ところが黒人がラップ・ミュージックで銃のことを歌っただけで発禁になっちゃうじゃないか。どういうことなんだ。黒人が銃のことを歌ってはいけないのに、白人が銃を作って売ってよいというのはどういう世界なんだ。」と言う人なんです。その辺が過激で良い。これはHBOのケーブルだけで流れた。途中から凄くなってきて、最近凄く愛国的になってきて、オリンピックでUSA、USAってやって、「何でお前らアメリカ人ってえばってんだ。お前らアメリカ人であることをえばる権利なんて無い。お前がもしアメリカの為に戦争に行って、命を捧げたりする事があるんだったら、俺アメリカ人だってえばっても良いよ。お前がもしアメリカにわざわざやって来て、一生懸命闘って、働いて市民権を獲得したなら、アメリカ人だと言っていいよ。実力でアメリカ人になることを手に入れたんだから。でも、それ以外の奴はたかだかお母さんのマ○コから生まれてきたら、たまたまそこがアメリカだったっていうことだけだろう。マ○コがたかだかアメリカにあっただけでえばんじゃねえ。」と言った。紳士淑女の前に出すことがいかにリスキーだったか。いつファックとかマザー・ファッカーと言うかハラハラした。最後までそれは出なかった。凄く練習したと思う。クリス・ロックのお母さんとおばあちゃんが見に来ていた。そんな事いったらただじゃおかないからね。と黒人のおばあちゃんは無茶苦茶怖いから。滅茶苦茶ビビッテいたという話。キリスト教団体がずっと見張っていた。変なことを言ったら抗議しようとして、それで視聴率も上がった。

(引用:TBSラジオ「ストリーム」2005年3月1日、町山智浩氏のリポートより書き起こし、要約したものです。文中の小西さんは小西克哉さんです。)

ten_years_after at 17:41コメント(0)トラックバック(2) 
映画 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。