2017年09月06日

2017年9月11日(月) 23時05分〜23時30分

BS朝日

知っているようで知らないアメリカの“今"を、映画評論家・町山智浩が、ショウビズの視点から解りやすくひも解く、新たなエンターテインメントプログラム第14弾!

出演者

町山智浩(映画評論家)、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

番組概要

テーマは「激化するアメリカの白人至上主義〜前編」。8月12日バージニア州で、白人至上主義を掲げる過激派グループとその反対派による衝突で女性が死亡するという悲劇が起きた。今、アメリカ各地でこのような衝突が頻発している。その背景には、アメリカが建国以来抱え続ける分断の歴史が深く関わっていた。トランプ政権になりさらに深刻化する“分断するアメリカ"問題を、奴隷制度や南北戦争などのアメリカ建国史からひも解く。そして今回の聞き手は、アメリカ短期留学中のウーマンラッシュアワー村本大輔!先日テレビ朝日「朝まで生テレビ」で並みいる論客と一歩も引かない討論を繰り広げ話題となった“炎上芸人"と共に、日々変わりゆくアメリカの“いま"をリポートする。

番組ホームページ

<番組ホームページはこちら!> www.bs-asahi.co.jp/machiyama-now/


近著



ten_years_after at 21:00コメント(0) 
テレビ 

2017年09月03日

2017.9.2

「日劇」の名前が消える((上)1964年、(下)2017年) 「日劇」の名前が消える((上)1964年、(下)2017年)

 2018年2月で閉館することが発表された東京・有楽町の「TOHOシネマズ日劇」。1933年に映画とレビューの「日本劇場」がオープンして以来、約84年にわたって銀幕ファンらに親しまれてきた「日劇」の名前が消えることになった。

 TOHOシネマズによると、日本劇場は84年に3つの映画館として生まれ変わり、その後は「日劇」の2文字は残して名称を変えながら、多くの作品を上映してきた。

 今回の閉館は2018年に東京・日比谷に11スクリーンをもつ「TOHOシネマズ日比谷」がオープンするのを受けての対応だ。

 「もともとは、新しいシネコンに近い『TOHOシネマズシャンテ』が閉館予定でした。しかしファンから存続の要望が強く、代わりに日劇の閉館が決まったのです」と映画関係者。もっとも「シャンテはミニシアター系。日比谷とすみ分けるには、シャンテを残すほうが現実的」とも。

 では「日劇」を残してほしいという声が多ければ、どうなるのか。TOHOシネマズの担当者は「さすがに今度は変えられません」と苦笑した。


ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/ent/news/170903/ent1709032887-n1.html

ten_years_after at 00:00コメント(0) 
映画館の情報 

2017年09月02日

appcampaign







第1弾:アプリ100万ダウンロード達成記念
映画をおトクに鑑賞できる特別クーポンをアプリユーザーにプレゼント!

■割引金額:一般:300円、学生以下200円割引
■有効期間:9月2日(土)〜9月8日(金)の上映作品
※特別興行、サービス料金、サービスデイには利用できません。
※クーポンは換金できません。
※チケット購入後のクーポン提示は対象外となります。
※他のクーポンとの併用はできません。

===========================

第2弾:TOHOシネマズ創業20周年記念
TOHOシネマズは、2017年9月に創業20周年を迎えます。
お客様への感謝の気持ちを込めて、9月12日(火)、13日(水)限定で使用できるクーポンをアプリユーザーにプレゼント!
さらに9月14日(木)はTOHOシネマズデイでどなたさまも1,100円(税込)!
おトクな3日間をTOHOシネマズでお過ごしください。

■特別クーポン:お好きな作品が1,100円でご鑑賞いただけます
■有 効 期 間 :9月12日(火)、13日(水)
※特別興行には利用できません。
※特殊上映や特別席でご鑑賞の場合は、追加料金が必要です。
※クーポンは換金できません。
※チケット購入後のクーポン提示は対象外となります。
※他のクーポンとの併用はできません。

===========================

特別クーポンの使用方法は、アプリ内にてご確認ください。

https://www.tohotheater.jp/campaign/app-otokucp.html

2017.08.31

続きを読む

ten_years_after at 00:00コメント(0) 
映画館の情報 

2017年08月31日

2017年08月30日 14時00分 Jタウンネット

東京・吉祥寺の映画館「吉祥寺バウスシアター」が閉館してから3年。その跡地の再開発工事が、佳境に入っている。


開発元の三井不動産は2017年7月6日、再開発計画でできる新商業ビル名が「吉祥寺スクエア」に決定したと発表した。ビルは8月31日竣工予定で、アミューズメント施設「ラウンドワン吉祥寺店」が9月末ごろオープン予定だという。そこで、竣工間近の建物はどうなっているのか、見に行ってきた。

看板はかかってなかったが...
1951年に開館した「ムサシノ映画劇場」を前身として、1984年に「吉祥寺バウスシアター」となった。2000年代前半には、音量を上げての「爆音」上映が話題になったが、14年初夏に閉館。跡地の工事は、15年に着工している。


跡地の住所に「ラウンドワン吉祥寺店」ができることは、三井不動産のプレスリリースだけでなく、ラウンドワンのスタッフ採用サイトからも確認できる。とはいえ、実際に見てこなければ、確証はつかめない。そう思った記者は17年8月28日、現地を見てきた。


吉祥寺駅前の商店街「サンロード」を、北に歩くこと数分。つきあたりの手前、駅を背にして左側に、その建物はあった。外観を見てみると、見慣れた赤と白の配色ではあるが、肝心の看板がない。五日市街道に面した、建物の北側に回り込んだが、こちらも看板はかかっていない。


どこかに証拠はないか......。諦めかけたその時、「ラウンドワン吉祥寺店駐輪場」と書かれたパネルを見つけた。見回したところ、店名が書かれているのは、これくらいだった。


プレスリリースによると、吉祥寺スクエアは地上3階、地下3階の6フロアで構成されているという。かつてのバウスシアター同様、この地が新たな吉祥寺文化を生むのだろうか。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-248112/

ten_years_after at 00:00コメント(0) 
映画館の情報 

2017年08月24日

2017年8月24日(木) 23時30分〜23時54分

BS朝日

知っているようで知らないアメリカの“今"を、映画評論家・町山智浩が、ショウビズの視点から解りやすくひも解く、新たなエンターテインメントプログラム第12弾!

番組内容

今回のテーマは「アメリカンコミック(アメコミ)が本当に伝えたい事」。近年ハリウッド映画のメガヒット作品の多くがアメコミ原作映画。日本でもこの夏休みに続々と公開され人気を博している。一見、勧善懲悪の娯楽大作と思われがちなアメコミ映画だが、実はどの作品もアメリカ社会と政治に関連した深いメッセージが込められている。アメリカンコミックがアメリカ社会の現状に突き付けた痛烈なメッセージとは?日々変わってゆくアメリカ社会の“今"を、ハリウッド在住の女優・藤谷文子とともに、ロサンゼルスからお伝えする。

出演者

町山智浩(映画評論家)、藤谷文子(女優)

www.bs-asahi.co.jp/machiyama-now/

ten_years_after at 22:05コメント(0) 
テレビ 

2017年07月24日

BS朝日

2017年7月27日(木) 23時30分〜23時54分

知っているようで知らないアメリカの“今"を、映画評論家・町山智浩が、ショウビズの視点から解りやすくひも解く、新たなエンターテインメントプログラム第11弾!.

出演者

町山智浩(映画評論家)、藤谷文子(女優)

番組概要

日々変わってゆくアメリカの姿を、希代の人気映画評論家であり、コラムニストの町山智浩が、カリフォルニア州からお届け。政治や社会情勢とショウビズ界の密接な関係を辛口だけど解りやすい“町山節"で徹底解説!

http://www.bs-asahi.co.jp/machiyama-now/




ten_years_after at 01:27コメント(0) 
テレビ 
大森望×豊崎由美 「文学賞メッタ斬り!」7/16(日)、7/23(日)に特別番組としてオンエア!ゲンロンカフェで公開イベントも開催!
書評家・SF翻訳家の大森望さんと、書評家の豊崎由美さんが芥川賞、直木賞を徹底

「文学賞メッタ斬り!」は大森望さん、豊崎由美さんが、本の内容だけでなく、選考委員の好み、傾向や、出版社の思惑、出版業界の流れなども含めて、予想する名物人気企画です。

ラジオでのオンエアでの反響に加え、ポッドキャストのダウンロード数もラジオ日本でトップクラスの人気番組です。ラジオ日本では、2010年から年2回「ラジカントロプス2.0」(現在放送終了)で放送を続けてきましたが、2015年夏からは特別番組としてオンエアしています。

7月23日(日)放送の結果編は7月22日(土)にゲンロンカフェ(五反田)で開催されるトークイベント「文学賞メッタ斬り!ライブ in 五反田〜第157回芥川賞・直木賞徹底総括SP〜」で公開収録した模様を放送します。

第157回芥川賞、直木賞を徹底予想
『大森望×豊崎由美 文学賞メッタ斬り!スペシャル』

◇出演
大森望(書評家、SF翻訳家)
豊崎由美(書評家)
進行・植竹公和(放送作家)

◇OA日時
予想編 7月16日(日)25:00-26:00
結果編 7月23日(日)25:00-26:00

AM1422kHzラジオ日本でオンエア! (radiko.jpでも聴取可能、タイムフリー聴取可)

さらにポッドキャスト配信も!(放送翌日に配信します)
iTunes→ https://itunes.apple.com/jp/podcast/

7月22日(土)にゲンロンカフェ(五反田)で『文学賞メッタ斬り!ライブ in 五反田〜第157回芥川賞・直木賞徹底総括SP〜』を開催します。


http://www.jorf.co.jp/?topics=metta157

ten_years_after at 01:22コメント(0) 
ラジオ 

2017年07月06日

この夏公開の映画を“お得に”鑑賞できる大チャンス!!

TSUTAYAで取り扱っているエンタメプリペイドカードのうち、
ネットで座席指定できる電子映画前売券の『ムビチケ(R)オンラインGIFTカード』を期間限定で
Tカード会員限定価格にて販売いたします。

【キャンペーン期間】6月28日(水)〜7月13日(木)まで

1400円券 ⇒ 【期間限定】1,100円(300円OFF!)
2800円券 ⇒ 【期間限定】2,200円(600円OFF!)

実施店舗一覧はこちら

注意事項

※お一人様、1,400円券、2,800円券合わせて10枚までご購入いただけます。
※Tカード会員限定価格のため、購入時にTカードをご提示ください。
※ムビチケオンラインGIFTカードは現金でのみご購入いただけます(Tポイント、Tマネー、クレジットカードではお支払いいただけません)。
※ムビチケオンラインGIFTカードがなくなり次第、キャンペーンを終了する可能性がございます。
※一部実施していない店舗がございます。


http://top.tsite.jp/news/cinema/campaign/35923274/?fb0628=



去年までは合計5枚だったが、売れないのか今回は合わせて10枚になった。

ten_years_after at 01:07コメント(0) 
映画館の情報 
Archives
Google
カスタム検索


Books

bk1は大きめの本などではアマゾンよりも配送が早くて便利です。
Music
DVD
DMM.com CD&DVDレンタル
オンラインDVD&CDレンタルなら月々2068円で借り放題のDMMがお得!











サウンドトラック
レンタル


     Museum
国立新美術館

国立近代美術館

国立西洋美術館

東京都美術館

東京都現代美術館

東京都写真美術館

東京国立博物館

国立科学博物館

東京藝術大学 大学美術館

ザ・ミュージアム - Bunkamura

六本木ヒルズ 森美術館

森アーツセンターギャラリー

サントリー美術館

三菱一号館美術館

ブリヂストン美術館

パナソニック 汐留ミュージアム

損保ジャパン東郷青児美術館

東京オペラシティアートギャラリー

江戸東京博物館

府中市美術館

東京富士美術館

世田谷美術館

大倉集古館

練馬区立美術館 

横浜美術館

そごう美術館

神奈川県立近代美術館

鎌倉国宝館

平塚市美術館 

ポーラ美術館

千葉県立美術館 

ホキ美術館

DIC川村記念美術館

上原近代美術館

山梨県立美術館

茨城県近代美術館

MOA美術館

名古屋市美術館

名古屋ボストン美術館

愛知県美術館

京都国立近代美術館

京都国立博物館

国立国際美術館

あべのハルカス美術館

奈良国立博物館

金沢21世紀美術館

ルーヴル美術館 

オルセー美術館

ウィーン美術史美術館

プラド美術館

ウフィツィ美術館

ヴァチカン美術館

大英博物館

ナショナル・ギャラリー

アムステルダム国立美術館

エルミタージュ美術館

メトロポリタン美術館

ニューヨーク近代美術館

シカゴ美術館

ワシントン ナショナル ギャラリー

ボストン美術館
お知らせ
コメント、トラックバックはスパム対策の為、確認させていただいてからの表示となります。投稿されてから時間をおいての表示となりますが、ご了承下さい。

関連性のないものは反映されません。
 





Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。